本文へスキップ

愛媛大学沿岸環境科学研究センター

ご案内information

調査実習船「いさな」利用について

利用の手順

1.船長と運航・観測計画について事前打ち合わせを行う。(観測計画作成については「いさな利用の手引き」を参考にしてください)
2.「いさな使用願い」と「乗船名簿」、加えて学外の方は誓約書(乗船者それぞれに必要)を研究支援部研究拠点事務課へ提出(出港の3日前までに)。
3.乗船者に「いさな利用の手引き」を配布し、内容を確認させる。
4.必要があれば前日までに船への荷物積み込みと観測準備を行う。
5.出港

※ 沿岸環境科学研究センター(CMES)教員以外の学内教職員で利用を希望する方は、CMES教員もしくはセンター長に相談ください。
※ 学外の方については、CMES共同利用・共同研究拠点(LaMer)の申請をお願いいたします。LaMerウェブページ
※ 教育・研究のための利用に限られます。

様式
1.いさな利用の手引き( PDF 458KB)平成29年5月18日改訂
2.いさな使用願い(Word 29KB) 平成29年5月18日改訂
3.乗船名簿(Excel 43KB)
4.誓約書(愛媛大学所属以外の方が乗船する際に提出必要)(Word 16KB PDF 103KB)


調査実習船「いさな」母港

母港:愛媛県伊予市森漁港
アクセス:
・愛媛大学城北キャンパスから自動車で約40分。
・伊予鉄郡中線郡中港駅から3km。
※事前相談により伊予鉄郡中線郡中駅から600mの郡中港で乗船可能。


調査実習船「いさな」船長

船長:大西 秀次郎
職名:技術専門職員
最終学歴:愛媛大学理工学研究科修了(1999年)
資格:小型船舶一級操縦士
   第二級海上特殊無線技士
   潜水士
   第1種衛生管理者
   高圧ガス製造保安責任者乙種化学

調査実習船「いさな」

〒790-8577
愛媛県松山市文京町2-5

TEL/FAX 089-927-8133
mail:onishi.hidejiro.mg+ehime-u.ac.jp
+を@に変えてください。